パースは秋になりましたが、日中はまだまだ暖かいです〜

森林浴をかねてパースヒルをミニハイキングMundy Regional Park

ドリ子です。

ついつい車社会のパースの生活で歩く機会が少なくなっていませんか??

次の休みはパースヒルへ森林浴兼ねてちょっと歩きに行って見ませんか??

パースヒルには公園も多くウオーキングトレイルもたくさんあります。

今回はMundy Regional Parkを歩いてきました。

名前だけ聞くと一瞬どこかしら??と思うかもしれないですが地域名でいうとフォレストフィールドです。

Lesmurdieの滝の近く。この滝に向けて麓から歩くコースです。

Mundy Regional Park

犬もOKで家族連れにもおすすめトレイルコース

パースからは車で30分ぐらい。

実はとっても近いパースヒル。

このエリアに来ると景色は一気に変わり、ユーカリの高い木々が多く緑一杯の公園。

訪れた日は土曜日の朝。

駐車場も一杯、行き止まりの道なので道路沿いにも皆停めていました。

いかにパースの人たちが健康的な週末を送っているか実感!!

この日歩いたのは初心者向けWhistlepipe gully walk. 3.4km.

サインに沿いながらちょっと岩がごつごつ出ていて足元注意した方が良い場所もありますが、この自然な感じが良いですよね。

ワイルドフラワーも発見

時々ワイルドフラワーを見つけては写真を撮りつつ。

訪れたのは6月ですが何種類かのワイルドフラワーも発見。

薄いピンクの色のかわいいお花で良い香りに引き寄せられます。

ウオーキングトレイルはレズマーデイの滝から流れる小川に沿って歩いてきます。

雨が降り始める季節になり、良い感じの水量になってきました。

小川のせせらぎの音を聞きながらハイキングです。

もちろん水の透明度はいうまでもなし。

花崗岩の岩になりますが歩きやすいです。

ウエーブロックも同じ花崗岩で出来ており、ウエーブロックを思い出させる場所も。

 

道しるべも丁寧にあって迷うことはないです。

小川を挟んで時計回りのループのコースになっています。

麓から上がっていくコースなので行きは坂道が続きます。

犬を連れた方や結構小さいお子さま連れの方も多く出会いました。

写真では分かりづらいですが奥にはパースの中心部のビル群が見えます。

何度見てもパースヒルからの眺めは最高。

途中遮るような大きな建物もないので歩き始めて10分ぐらいで良い眺めが見えますよ。

背丈も5㎝ぐらいかな、サンデゥーのつぼみも可愛い。

すでに咲いているのもありました。

ワイルドフラワーって高山植物みたいな小さいかわいいお花もあるんですよ。

週末の朝、ちょっと早起きをして森の良い空気を吸いながら、小川を眺めつつお花を探し、とってもリフレッシュできます。

パースの町も十分芝生のきれいな公園やビーチ、散歩できる場所は有ります。

ただパースヒルはまた全然異なります。

どう違うかは訪れてみて感じてみてください~

因みにトイレは駐車場にもないので済ませてお出掛けください。

パースヒルエリアはカフェやワイナリー、オーチャード(果実園)も多く歩いた後もまだまだ立ち寄れる場所もいろいろありますよ。

最新情報をチェックしよう!
>パースのことならドリプラにおまかせ!

パースのことならドリプラにおまかせ!

個人旅行手配、視察、撮影などの企画、運営、手配、催行を全力でお手伝いさせて頂きます。

CTR IMG