パースにもお客様が徐々に戻って来てくれています〜

フジマートでお買い物の際にはLayers Bakery にお立ち寄り

ドリ子です。今回はスビアコに昨年11月にオープンしたLayer Bakeryをご紹介します。

スビアコは駅のすぐ近くの、パース在住の日本人にはお馴染みの日系スーパーマーケットのフジマートの斜向かいのカフェといったら、うなずく方も多いかと。

こちらLayers Bakeryはフレンチのパテシエのこだわりベーカリーで、ケーキ類のレベルが高くて是非1度試して頂きたいベーカリーです。

Layers Bakery

ケーキ類

通り側のショーケースに繊細そうなケーキ類が並んでいて、目を惹きます。

フジマートに行くたびにに寄ってるので、色んなケーキを試しているのですが、見た目通りにとっても繊細で、なかなかパースではめぐり会えないケーキ類です。日本のケーキというより、フランスのケーキってこんな感じなのかなと思います。

日本人大好きなシュークリームは、最初は生クリームだけだったのですが、カスタードクリームも入れてとリクエストしたら、いつの間にかカスタードクリームも入れてくれていました。

生クリームとカスタードのミックスクリームがぎっしりで、日本の軽いシュークリームとはちょっと違った、高級なシュークリームに仕上がっています。

ケーキのお値段は$5〜$7くらいで、高めのセッティングですが、マカロンは$2でリーズナブルで甘さ控えめで美味しかったです。

お勧めは抹茶マカロンだそうです。

パイ類

見た目も一般的なオージーパイとは違って高級感が漂ったパイです。

ビーフパイとチキンパイですが、中身もしっかりと大きなお肉がごろごろ入っていて、生地もオージーパイと全く違った感じなので、ここまできたら別物といった感じです。

味もしっかりしていて、中身も生地もリッチな味わいです。

クロワッサン系

オーナーパテシエさん曰く、お勧めはクロワッサンだそうです。時間と愛情をかけて丹念に作ってるとのこと。

プレーンのクロワッサンの断面図はこんな感じで、見た目軽そうなクロワッサンですが、食べるとサックサクで、味はほぼバターでかなりリッチです。フランスのクロワッサンはこんな感じだという事です。

クロワッサン好きの方は是非試していただきたいです。

バゲットやバゲットのサンドイッチもありますが、まだ試したことがないので、いつか試してみたいと思います。

オーナーパテシエさんは、元々フリーマントルのブレッドインコモンでシェフをしていましたが、独立されて毎日休まず営業で頑張ってられます。

駅近ということで、朝6時からオープンしてるので、お昼位にはショーケースの中が品薄になっていたりします。

閉店も2時頃ということで早めですので、ご来店の際はは午前中がお勧めです。

最新情報をチェックしよう!
>パースのことならドリプラにおまかせ!

パースのことならドリプラにおまかせ!

個人旅行手配、視察、撮影などの企画、運営、手配、催行を全力でお手伝いさせて頂きます。

CTR IMG