パースにもお客様が徐々に戻って来てくれています〜

フリーマントルでBrekky @ Funkee Monkee Eatery and Bar

ドリ子です。

ここ数ヶ月の週末は、オンラインツアーでロットネスト島に行くこと多くなりました。

時によっては7時のフェリーに乗ってロットネスト島に渡り、オンラインツアーを催行、終了してから、10時のフェリーでフリーマントルに戻るという、弾丸ロットネスト島滞在という時もります。

10時半にはフリーマントルに着きますので、まだまだ朝食タイム。

たまにはおしゃれにフリーマントルでブレッキー(オーストラリアでブレックファーストの略語)としましょう。

Funkee Monkee Eatery and Bar


フリーマントルの中心部か少し離れていますが、ローカルのスポーツセンターの目の前で、フリーマントル住人にはポピュラーなエリアです。

多様な店内

オージー大好きなアウトドアのエリアももちろんあります。

カフェっぽいエリアだったり、バーエリアだったりと、色んな顔を持ち合わせているお店ですね。

夜はバーエリアで盛り上がりそうです。

お店の名前になっている、お猿のアートに目を惹かれます。

ドリ子たちはカフェエリアで、ブレックファーストをいただきました。

ブレックファーストも充実

バーエリアが広かったので、カフェはどんなものなのか?と思いましたが、ブレックファーストメニューなかなか充実していました。

ドリンクメニュー充実。

寒い朝だったので、大き目のコーヒーを頂きました。

Mushroom blue cheese and truffle oil

美味しくないはずありません。絶妙バランスの、家でもマネして作ってみたい1品でした。

Fat Boy’s Slim

卵にトーストの定番のブレックファーストの品プラス、ひよこ豆の少しスパイシーなコロッケや、アボカドのサルサ、サラダなど変わりネタがあり、味の変化を楽しみながら、飽きずに楽しめました。

2つづサーブされていたので、2人でシェアできてちょうど良い感じ。

マッシュルームとブルーチーズのトーストとも合って、大満足なブレッキーとなりました。

しかもこちらはドリ子の好きなエンターテイメント会員を使うと、2get 1free のオファーでお得です。

たまにはフリーマントルでブレッキー、良いですね。

 

最新情報をチェックしよう!
>パースのことならドリプラにおまかせ!

パースのことならドリプラにおまかせ!

個人旅行手配、視察、撮影などの企画、運営、手配、催行を全力でお手伝いさせて頂きます。

CTR IMG