パースは秋になりましたが、日中はまだまだ暖かいです〜

ドリ子です。

長年夢見ていた、知る人ぞ知るMILLBROOK WINERYについに行ってきました!!!

場所はJARRAHDALEになるのでパースから南、内陸に走り50分ぐらい。

スワンバレーやパースヒルがパース中心部から近いので少し遠いイメージかも知れませんがちょうどドライイブには良い距離です。

Millbrook Winery

とっても絵になるワイナリー

ジャラデールのかわいい町を抜けて国立公園を通り、森の中を走っていた後に見えてくる、このミルブルックワイナリーを象徴する景色。

これ以上近くに駐車場はないのかしら。。。と一瞬思ってしまう距離感。

マーガレットリバーの方に行くと大規模のワイナリーで敷地も広いワイナリーもありますが、なんだか新鮮。

訪れた際は藤の花も綺麗で、写真を撮りながらワクワクしながら向かうこの感じも新鮮です。

 

セラードア

やっとエントランスが見えてきました。

アーチから覗く湖も、芸術的とさえ感じてしまいます。

この奥ははセラードア、試飲エリアと簡単なおつまみとワインが楽しめます。

試飲代金は無料。

特にこのワイナリーで有名なのは、珍しい組み合わせのShirazとViognier $40です。

テイスティングルーム スナックメニューもあり。セラードアでカジュアルに少しつまむというのも悪くないです。

料理で使われていたオリーブオイル等も販売しています。

レストラン

眺めが良い2階がレストランになっています。

自然いっぱいの国立公園が目の前で、パースから1時間弱の場所でありながら、どこかとっても遠くに来た気がします。

数々の賞を受賞、雑誌にも紹介されています。

ジャラ、マリのローカルのユーカリの木をふんだんに使った、モダンながら温かみのある建物。

今年でワイナリーレストランオープン20周年だそうです。

ある程度広いレストランですが、この日も平日ですが満席でした。

料理も100点満点

3コース$85

マッチングワインハーフサイズ+$15、フルサイズ+$25。

もちろんアラカルトで前菜、メインといった2コースで選んでもOK。

3コースになるとその時々のおまけも付いてきて人気だそうです。

もちろんワインはミルブルックのワイン。

VIOGNIER。甘すぎず辛すぎずとっても飲みやすい。

販売していたら購入して帰りたいと思うぐらい美味しいパン。

ドリ子たちは少しずつどれも食べたい!!!!ということでいろいろ選んで皆でシェアしました。

前菜

前菜の盛り合わせ$45、私の大好きな牡蠣も入ってました。

チキンリバーパテ$22。

一番左の上の白っぽいのがパテ、その上にお花が散りばめられおしゃれ。

このパテは人気度大でした!!!!

ダックハート$22。

癖もなく食べやすい

BBQオクトパスとチョリソー$25。

メイン

メインは3品チョイスしました。

フィッシュ$40、身もしっかりていてスナッパーとは異なりこの白身魚は好きな味。

野菜が一杯で見づらいですがラム$40。

ポークとキャベツスロー$40。

サイドポテトサラダ$10。

 

ロゼはちょっと甘めでした。

デザート

ピーカンとペドロのパイ$17。

クリームブリュレとジンジャークッキー$17。

ドリンクリスト

ビールも置いてます。

ボトルになるとFOGATRTYグループのワイン、DEEP WOODS<等もリストに入ってます。

ドリ子イチオシのワイナリーレストラン

野菜も多く敷地内で栽培したものを利用していて、ベジタリアン、ベーガンの方にも満足できるメニューのようでした。

味はもちろん、スタッフのサービスもとっても良かったのが印象的です。

このエリアの国立公園やウオーキングトレイルもおススメ。

ちょっとした記念日の美味しいレストランお探しながら、こちらはイチオシです!

 

最新情報をチェックしよう!
>パースのことならドリプラにおまかせ!

パースのことならドリプラにおまかせ!

個人旅行手配、視察、撮影などの企画、運営、手配、催行を全力でお手伝いさせて頂きます。

CTR IMG