パースは秋になりましたが、日中はまだまだ暖かいです〜

ドリ子です。

今年は記録更新する雨量となりました。

晴れのパースがついつい当たり前になっいるせいか、今年の雨の日の多さはちょっとどこにも出掛けられず寂しくなりましたがいよいよベストシーズン到来。

さっそくワイルドフラワー探しの旅に出てきました。

2021年バージョンのドリプラワイルドフラワーツアー2日間の様子をご紹介!

ドリプラ ワイルドフラワーツアー 2021

今回はパースから宿泊はムレアにし北東コールシウム公園のエバーラステイングがメインです。

西オーストラリア内陸部の菜の花畑

パースから1時間少々走るとこの時期の醍醐味菜の花畑が広がってきます。

8月初旬なので菜の花は若干早いかなという感じですが、やはり降りてみるといい香りがしどこまでも広がる菜の花畑は最高!!

Morawa

モラワの町でランチタイム。

家族経営のカフェが新しくオープンしていました。

メニューはかぎられますがコーヒーも美味しかったし、teaが地元のルージェニックのお茶というのがなかなかこだわりがあってグッド。

郊外にくるとなかなか本格的なコーヒーが飲めないのでうれしい存在!!

特に長距離ドライブとなるのでコーヒーは欠かせません。

そして今年のお花の状況、お勧めスポットをインフォメーションセンターで確認。

ワイルドフラワーツアーでは情報収集がとっても重要になります。

雪のようなエバーラスティング

モラワを出て少し走ると早速エバーラステイングの花畑が見えてきました。

さすが今年は違う!!!!!!

毎年通っている道なのに全く景色が異なります。

雪が積もった大地のようです。

そして今日1日目のハイライトのリースフラワー!!!!!

リースフラワーの数も半端なし!!!

そして大きく通常と異なるのが1株が大きい!!!!

歩いても歩いてもあるといった感じ。

みんなで記念写真。

 

1日目の最後はムレワにあるワイルドフラワーウオーク

 

ここのエバーラステイングはポンポンエバーラスティングの群生がすごい。

奥まで広がっています。

エバーラステイング以外にも、きれいなワイルドフラワーも咲いていますよ。

どれもたくさん水分をもらって嬉しそう。

2.3㎞とウオーキングトレイルは見晴らし台からの差が目も最高。

とってもピースフルな時が流れています。

 

ワイルドフラワーのオブジェ、お花の説明もあり、約1‘時間弱のちょうどいいウオーキングトレイル。

歩き終わるとちょうど日暮れの時間。

予定通りです。

宿泊はムレワキャラバンパーク

西オーストリアの人たちも北への旅行シーズンで予約もやっと取れました。。。

恒例キャンプ。

テントサイトとキッチンが近くて便利でした。

キャンプ飯

いつもは暗過ぎる場所でのでキャンプ飯となるのですが、今回は便利なキッチンでキャンプ飯タイムです。

料理隊長悦子さんの今日のメニューは朝晩は冷えるので鍋。

ドリ子の大好きな牡蠣鍋。

そして前回のキャンプで購入したパープルワイン。

なぜかブルーワインになってましたが。。。。それはそれできれいな色ですが。

私の保管場所が悪かった疑惑。

けどとっても味は美味しかった~   

紫ワインとHarris River Estate

👆この時に購入したパープルワインです。ご参考まで。

このキャラバンパークはドッグフレンドリー。

可愛い犬とブルーワイン(笑)

最後は星空観察&撮影。

自然満喫です。

2日目に続く。

最新情報をチェックしよう!
>パースのことならドリプラにおまかせ!

パースのことならドリプラにおまかせ!

個人旅行手配、視察、撮影などの企画、運営、手配、催行を全力でお手伝いさせて頂きます。

CTR IMG